芦田愛菜の最近の性格はズバズバ言い過ぎ!?ハリウッド映画にも進出 - 楽屋ニュース

a 他サイトの注目ネタ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芦田愛菜の最近の性格はズバズバ言い過ぎ!?ハリウッド映画にも進出

(PR)
ブサイクな彼が理想の女性と結婚できた本当の理由

芦田愛菜ちゃんの勢いが止まることがない。
昨年、めっちゃブレイクしましたが、今年も絶好調でしたね。
そんな子役の大御所様が今度はハリウッドデビューしちゃいます。
その詳細をご覧ください。
そして、最近の性格が凄いことになってるそうです。
そのエピソードも一緒にご覧ください → ranking

愛菜学 芦田愛菜ちゃんに学ぶ「なんで?」

芦田愛菜の流出品を発見


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121214-00000012-flix-movi
(以下引用)
人気子役の芦田愛菜が、来年夏に公開予定のSF超大作『パシフィック・リム』でハリウッドデビューを飾ることがわかった。本作は世界的ヒット作『ヘルボーイ』や『パンズ・ラビリンス』を手掛けたギレルモ・デル・トロ監督の最新作で、日本から菊地凛子が主要キャストの一人として出演している。

■衝撃!愛菜ちゃんのチラパン写真 → ranking
■衝撃!愛菜ちゃんのチラパン写真 → reading
■衝撃!愛菜ちゃんのチラパン写真 → reading
■衝撃!愛菜ちゃんのチラパン写真 → reading

今年も数多くの映画やドラマ・CMで堂々たる演技を披露したほか、発売するシングルも軒並みヒット。まさに日本を代表する天才子役として大活躍する芦田が、ついにハリウッド進出を果たした。本作は地球を危機に陥れる巨大生命体と人類の英知を結集した人型巨大兵器「イェーガ」との戦いを描くSF超大作で、芦田の撮影はトロントで2週間にわたって行われたという。→ 芸能裏話・噂

※芦田愛菜に激似女優!!綾瀬はるか/DVD
綾瀬はるか/treasure~たからもの。(DVD)

撮影で芦田は、走り回るシーンで30回以上テイクを重ね、おえつをもらすほど全力で演技に没頭。そのプロとしての姿勢を、デル・トロ監督や主要キャスト、および現地スタッフも絶賛していたとか。また同じ日本人キャストの菊地は、オフの日ながら芦田の応援に駆けつけ、交流を深めていたという。

 ハリウッド進出について芦田は「すごくうれしくてわくわくしました」と喜びのコメント。英語がわからないため不安な気持ちになったというが、デル・トロ監督は、自他ともに認める日本オタク。世界で一番影響を受けたクリエーターは宮崎駿というほどで、芦田に会ったときも「トトロって呼んでね」と優しく笑いかけてくれたのだとか。その後は「みぶりや手ぶりで、わたしにえんぎをおしえてくださいました」とリラックスして撮影を楽しんだようだ。芸能界の噂  
 
■5歳の時の初々しい画像 → ranking
■5歳の時の初々しい画像 → reading
■5歳の時の初々しい画像 → reading
■5歳の時の初々しい画像 → reading

最新鋭のVFXを駆使した作品なだけに、撮影現場では見えない巨大生物を意識して演技するのに苦心したという芦田。それでも「いっしょうけんめい役をえんじました」とさらに成長できた様子。実際、大人びた「お姉さん」として帰国した芦田に事務所スタッフも驚いたという。現在芦田は、撮影を経て「英語の勉強」に情熱を向けているとのこと。世界で活躍する国際派女優への足がかりをつかんだようだ。
(引用終わり)

※芦田愛菜に激似な女優!!裕木奈江/おしまいの日
おしまいの日。 DVD

芦田愛菜ちゃんほんま凄いですねー。
親はめちゃうれしいんじゃないんですかねー。
もう年収だけでどれくらいあるのでしょうか。
子役ブームが一時期はやりましたが、
この子だけは格別ですねー大人!
そして最近の性格のことなんですが、
プロ意識のせいなのか、監督にむかって
「今の画、必要なんですか?」
みたいなことをはっきり言う性格なんです。
もう愛菜ちゃんじゃなくて、愛菜さんらしいです。

<新着 オモロイ厳選のネタ>

どうしても付き合いたい女性がいるあなたへ。この方法で3分後、彼女の反応が変わります。
鈴木ちなみ 手ぶらEカップ写真集「ちなみに。」を発表するも、劣化長澤まさみ
シャラポワの流失放送事故のパンチラが凄い!
ルンバ8台を家で放し飼いにした結果ww
3時間飲み放題食べ放題2990円の居酒屋行ったら地獄だった
元AKB研究生だけど質問ある?
長澤まさみの網タイツ姿がヤバイ 画像有
神田うのが香里奈にブチ切れ!派閥を揺るがす「香里奈事変」勃発!




関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://gakunew.blog.fc2.com/tb.php/686-2cb8de15

当サイトの記事等の著作権は引用元にあります。 
Copyright © 楽屋ニュース All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。